7月20日に帯広市内で「アニマルウェルフェア勉強会」を開催します

アニマルウェルフェア勉強会のお知らせ

日時:2019年7月20日(土)10:30~14:30(参加時間は自由です)
場所:帯広畜産大学 逍遥舎

午前 現場で感じるアニマルウェルフェアについての意見交換
午後 参加者からテーマを募っての意見交換

当日は以下のようなことを話し合おうと思います。予め聞きたいことやテーマがあればお知らせください。

アニマルウェルフェア畜産とは何なのか。日頃疑問に思っている家畜の取り扱いや畜産について。酪農現場で従業員として働いて、飼養管理や牛の扱いについて考えてきたこと。、新規就農するにあたって自分で目指そうとすること。なぜアニマルウェルフェア畜産認証を取得しようと思ったのか。日頃から飼養管理で気を配っていること。将来目指す農場の姿。と畜場でのAW的家畜の取り扱い。AW畜産の普及には何が必要なのか。海外でのAW畜産について。6次産業化とAW畜産物の今後の流通について。

昼食:12時~13時20分を予定。各自用意お願いします。当日は生協食堂も利用できます。
参加費(資料代):500円当日徴収

■問い合わせ・申込先:(事務局)奥野尚志 FAX:0155-68-3305,携帯(午後6時以降):090-7514-0354 メール:taspas2000●gmail.com

※●を@に置き換えて送信してください。

PDF
2019-07-13T12:11:03+00:00 2019.07.13|お知らせ|